【5分でわかる】胸が大きくならない理由!大人からでも大きくなるメカニズム

バストアップサロン

【5分でわかる】胸が大きくならない理由!大人からでも大きくなるメカニズム

現在のバストアップアイテム
・バストアップサプリ
・バストアップクリーム
・育乳ブラ

こうしたアイテムは確かに効果があり、実際に胸が大きくなったり、ハリが出たりといった口コミが数多く寄せられています。

どんなメカニズムで胸が大きくなるのでしょうか?
今回は、バストアップのメカニズムを探っていきます。

胸の基本的な構造と胸を大きくするポイント

それではまず、胸の基本的な構造を知り、胸を大きくするポイントをみていきましょう。

胸の大きさに関わる組織とは?胸の基本構造

女性の胸の90%が脂肪でできています。残りの10%が乳腺、クーパー靭帯、大胸筋です。

【乳腺】母乳を作る役割
【クーパー靭帯】乳腺と皮膚をつなぎとめる役割
【大胸筋】腕の動作や呼吸をする上で大切な役割

これらが胸の美しさにどんな風に関わるのかというと、

・乳腺⇒胸の大きさに関わる。
乳腺は母乳を作る大切な役割があるので、この乳腺を守るために乳腺の周りに脂肪がつきます。
・クーパー靭帯⇒胸のハリに関わる。
乳腺と皮膚をつなぎとめています。ここが衰えると胸が垂れてしぼんでしまいます。クーパー靭帯が弱るとデコルテの下あたりが痩せて貧相な印象を与えてしまいます。
・大胸筋⇒胸の形に関わる。
大胸筋が衰えると、バストトップの位置が下がり、胸の脂肪がサイドの脇の方へ流れやすくなります。

このような関係があるのです。

胸を大きくする秘訣は乳腺にアリ

美しいバストを作るためには、乳腺、クーパー靭帯、大胸筋の3つを元気に向上させることが大切なのですが、その中でも胸を「大きくする」のに一番影響しているのは乳腺です。

乳腺を刺激して発達させることで、胸に脂肪がつきやすくなり、大きくすることができるのです。

乳腺を発達させるにはどうしたらいい?胸を大きくする方法

乳腺を発達させるには、主に2つの方法があります。

女性ホルモンのエストロゲンで乳腺を発達させる

1つ目はサプリメントで女性ホルモンであるエストロゲンを増やして乳腺を発達させる方法です。

女性ホルモンであるエストロゲンは卵巣から分泌されるホルモンです。
エストロゲンは、女性らしい魅力をアップさせてくれるホルモンで、

・肌を滑らかに弾力のある美肌にする
・髪にツヤを出す
・乳腺を発達させる

といった働きで見た目にも影響します。

エストロゲンが増えればその分乳腺がより一層発達し、脂肪が増えていくのです。

生理前後で胸のハリや大きさに違いを感じる女性も多いと思いますが、それはこうした女性ホルモンが影響しているのです。

胸を大きくするサプリメントには、エストロゲンと似た働きをする成分が入っています。
体内に吸収されると、エストロゲンと似たように作用するため、乳腺が発達し、胸が大きくなるのです。

マッサージや育乳ブラで乳腺を刺激する

もう1つの方法は、物理的に乳腺に刺激を与える方法です。

乳腺を刺激するためにクリームを塗ってマッサージしたり、乳腺刺激効果のあるブラをつけたりすることで、乳腺が物理的に刺激されて発達していきます。

ただし、効果を実感するまでにはかなり期間がかかります。

ある程度ハリを感じられても、大きくなったと実感するには至らないかもしれません。

どちらかというと、こうした物理的な方法による乳腺の刺激はサプリメントを飲みながら補助的に行うことがオススメです。

もし、サプリメントを飲まずに、マッサージや育乳ブラなどの自然な方法のみでバストアップを目指したいという場合には、半年ほど継続するつもりで根気よく行いましょう。

副作用や事故に注意!安全な方法で胸を大きくしよう

サプリメントの副作用問題

バストアップサプリメントは胸を大きくするのに効果的ですが、サプリメントでエストロゲンだけを増やせばいいのかというと、実は危険です。

女性ホルモンは、エストロゲンの他にもプロゲステロンというホルモンがあり、この2つのホルモンが周期的に変化しながらバランスを保っています。
排卵や生理といったリズムもこのホルモンバランスが全て司っています。

そのため、この2つのホルモンのうち、どちらかが過剰もしくは不足するとバランスが崩れて、体調不良や精神障害をもたらします。

バストアップサプリメントは、胸を大きくするのに有効ですが、過剰摂取や刺激の強すぎるサプリメントを摂取すると副作用のリスクもあることを覚えておきましょう。
急激な身体の変化は副作用を伴うことがありますので、優しい処方のサプリメントをゆっくり少しずつ、一定量を摂取していくのが安全です。

必ずサプリメントを買ったら付属の説明を読み、用法や服用目安を守るようにしてください。

胸を大きくするサプリメントにプエラリアが入っていますが、そちらの詳しい記事は

2018年豊乳成分で人気プエラリアの副作用や危険性は!?使用前に知っておくべき5つのことの記事はコチラ

乳腺刺激マッサージの事故防止

乳腺刺激マッサージは、強くやりすぎないようにしてください。
強く行なうと、クーパー靭帯を傷つけてしまいます。クリームを塗布したら、軽く擦る程度の力加減で優しく動かせば十分に乳腺は刺激されます。

まとめ

胸を大きくするには、乳腺を発達させることがポイントです。

サプリメント選びは慎重に行い、効果だけにとらわれず自分の体に合うものを選ぶようにしましょう。
サプリメントやクリーム、下着などを一緒に組み合わせることで相乗効果を発揮しますので、自分に合った方法を見つけて、魅力的な胸を手にいれてくださいね。